自由人博覧会 VOL.6レビュー
「思い込み」からの自由。
ゲスト:関 美和(FACTFULNESS」翻訳者)
ホスト:湯川 カナ(一般社団法人リベルタ学舎代表取締役)
日時:2020年11月7日 15:00-17:00

〜「ファクトフルネス」の内容をスライドで説明した締めくくりとして自身の考えを語る中で〜
思い込みというのは誰にでもある。どれだけ世界を知っていても。そのことに気づくことが大切だと思うんです。(関 美和)

「予期せぬ出来事でどん底になった人にどんなアドバイスをしますか?」という視聴者からの質問に、「自分がこうだったから、こうした方が良い、というのは言えない」と前置きした後に〜
助けを求めるのは悪い、って思い込んじゃうこともあるかもしれないですけど、誰かに頼るのもいいんじゃないかなって。(関 美和)

〜プロとして誇りに思ってらっしゃることはありますか?という湯川カナからの問いに対して〜
どんな仕事でもサービスの相手の不便や負担を最大限取り除くこと。(関 美和)

〜最後の締めくくりとして関 美和のことを語っている中で〜
「関さんは世界とかファクトとかと、いい距離感だから、ご自身の瑞々しさをそのままお持ちなのかなって」(湯川 カナ)

■自由人博覧会レビュー一覧
Vol.1 「場づくり」からの自由。(ゲスト:田中元子 株式会社グランドレベル代表取締役)
Vol.2 「教える」からの自由。(ゲスト:佐伯夕利子 サッカー監督 スペインリーグ「ビジャレアルCF」所属/Jリーグ理事)
Vol.3 「知識」からの自由。(ゲスト:出口治明 APU立命館アジア太平洋大学学長)
Vol.4 「ローカル」からの自由。(ゲスト:堀口正裕 TURNSプロデューサー・武道家)
Vol.5 
「IT」からの自由。(ゲスト:関治之 Code for Japan 代表)
Vol.6 「思い込み」からの自由。(ゲスト:関美和「Factfulness」翻訳者)

関連記事一覧