リベルタ学舎について

Home  >>  リベルタ学舎について

リベルタ学舎について

「すべてのこどもが、未来に希望をもてる社会へ。 私たち自身が、「希望」になろう!」

libertad_image_web
ひとは誰でも、生きる知恵と力をもっている。
自信をもって、みずからのその手で、ごきげんでいられる毎日をつくっていこう。
すべてのおとなが今を幸せにくらしていれば、きっと、すべてのこどもが未来に希望をもてる。
まずはそれぞれが、じぶんが幸せでいられるくらしをつくる。
そして、みんなが幸せになる社会を、みんなでつくる。


明日の社会のつくり手が育まれる、学びの場。
それが、リベルタ学舎です。

「リベルタ学舎」とは

Libertad=スペイン語で「自由」。
リベラル・アーツの「リベラル」には、「ひとを自由にする」という意味があります。
古代ギリシャやローマ時代、それを学ぶことで奴隷から自由市民となる教養のことです。
「学び」で、じぶんを解放してほしい。
そして自由な人間として、いきいきと、明日をつくるひとになってほしい。
「リベルタ学舎」という名前には、そんな思いが込められています。

キャラクター

コマドちゃん

logo-libertad
ちいさな窓から、こっちを見ている、女の子。
この子がいつも笑顔でいられる、未来を。
未来のこの子に恥ずかしくない、今日を。
いま、コマドちゃんは、笑っていますか?

作者は兵庫県のキャラクター「はばタン」も手掛けられたイラストレーターのJUNBOwさん

リベルタ学舎のご紹介

学部紹介

学部・講座紹介

社会デザイン学部、くらしデザイン学部、じぶんデザイン学部。
自分の新しい生き方に出会う、3つの学部
学びの特徴

リベルタ式 「学び方」と「働き方」

「ぐるっとまなぶ」。「みんなでつくる」。リベルタ式の学びと働き方を実践しています。
kana_cuadrado

いいだしっぺ・湯川カナより

誰もがまるごとの自分で生きられる、誰もがやわらかく微笑む、風通しの良い社会を一緒につくりませんか。
logo-libertad

リベルタ学舎のあゆみ

リベルタ学舎のこれまでのあゆみをご紹介します。