なりわいづくり講座

Home  >>  社会デザイン学部  >>  なりわいづくり講座  >>  《2018年9月7日》「なりわいのエッセンスをギュッと凝縮!」なりわいづくり講座体験版レポート

《2018年9月7日》「なりわいのエッセンスをギュッと凝縮!」なりわいづくり講座体験版レポート

先日、「なりわいづくり講座」体験版を開催いたしました。皆さんも気になさってくれていたでしょうか?(え?してないって?笑)
台風の影響で開催日が変更になり、残念ながら参加できなかった方が多くいらっしゃいました。本当に申し訳ありませんでした!
また、日程が変更になったことでご参加が可能になってお会いできたご縁にも感謝申し上げます!
 
さて、今回は「湯川カナのファンです!」と来てくださった方、「なりわいという言葉をもっと知りたくて」と関心を寄せてくださった方、「価値創造や本当にしたいことを深めたい」と受講を決心してくださった方など飲食やものづくり、カウンセラーなどの仕事に携わる10名の方が参加してくださいました。
 
「消費者と生活者の違い」
「メンバーの特性を生かして笑顔を生む新事業を提案する」
この2つを参加者がグループになって考えました。普段あまり考えたことがないことを考える。答えのないことを考える。そうすると、価値かどうかを決めるのは自分ではなくてマーケットや顧客、社会であること。共通のビジョンがないとコミュニケーションが成立しないこと。目的と手段を混合していたこと。などが見えてきました。
 
当たり前のこと。
そう! 当たり前のことですよね!
でもそれが、普段抜け落ちていたり、後回しにしていたことに気づいた2時間でした。今回は講座の体験版でエッセンスをギュッと絞った内容でしたが、皆さんのこれからのなりわいのヒントを持ち帰ってもらったと思います。
 
さて、本講座の方の受付を開始しています。
★10/5(火)~第6期「なりわいづくり講座」
自分軸をしっかりじっくり見つけて事業や暮らしにいかしていきたい方はぜひ!
http://lgaku.com/index.php/event/event_info/20181005nariwai/

★「なりわい実践道場」
個人事業主もしくはこれから事業を開始される方には、具体的なご自身の事業案系を題材にした実践的なコーチングを少人数で毎週火曜開催しています!
http://lgaku.com/index.php/event/event_info/20180904_jissen/

(マネージャー担当:増子)