なりわいづくり講座

Home  >>  社会デザイン学部  >>  なりわいづくり講座  >>  《2018年6月8日》自分に本気で向き合う3ヶ月「第5期なりわいづくり講座」第4回レポート

《2018年6月8日》自分に本気で向き合う3ヶ月「第5期なりわいづくり講座」第4回レポート

リベルタ学舎が主催している第5期「なりわいづくり講座」も6月8日に4回目を迎え、残すところ2回となりました。
 
この「なりわいづくり講座」に参加されている方は、既に事業主として活躍されている方、趣味や好きなことをもっと形あるものにしていきたいという方、会社員ではあるけれど事業主のような視点を持って働きたいと考えている方などさまざまです。なんとなく共通しているのは、“起業”ではなく、“なりわい”という言葉に共感している方、誰かの真似をするのではなく、自分の想いを大切にして自分だからできることをしたいと感じている方が多いことでしょうか。
 
私はマネージャーとして関わらせて頂いていますが、それぞれの方にそれぞれの想いや背景、葛藤があることを知ることができました。そして、「なりわい」として事業を継続していくということは、決して生易しいものではないこともわかりました。でも、最初の一歩となる事業サマリーを作り、それに基づいて行動していけば、例え失敗をしたとしても、ぶれることなくまた挑戦していける。むしろ、時に突拍子もないことにチャレンジしたり、失敗したりすることが必要で、この失敗と結果の検証を繰り返していくことが、なりわいの価値を高め続けるのに必須なのだと、考えるようになりました。
  
そのための指標となるのが、それぞれの「80字のなりわい宣言」であり、「事業サマリー」なのだと。これがあると心強いし、何より軸ができて楽になりそうです。ただ、作るのがまさに“生みの苦しみ”であり、孤独な試行錯誤の繰り返し・・・。これに本気になって取り組むのが「なりわいづくり講座」の仲間との3ヶ月なのだと思います。
 
この日は、グループに分かれて、事業サマリーを使って「実際に実在する事業の経営者となり、今までない価値・サービスを提供する」というテーマに取り組みました。そして次回は各自のなりわいの先にある顧客の幸せをビジュアル化していくワークです。講座には、俯瞰的な視点をもったり、参加者が互いに化学反応しあったり、自身を深めたりする機会がたくさんつまっています!
 
●第6期「なりわいづくり講座」は秋に開催予定です。ご要望やご質問がありましたら、ぜひコメントください(^^)。
 
●毎月第一火曜日には公開「なりわいづくりオン・ザ・ジョブ・トレーニング道場」(参加費無料)を開催しています。「なりわいづくり講座」に関心がある方、既にやりたいことがある方、なりわいって何って疑問に思った方、元気を出したい方(^^)、ぜひ気軽に遊びに来てください。毎回5~10人程度のアットホームな雰囲気です。
次回は7月3日(火)10時~12時予定。
https://www.facebook.com/events/2029157427404608/
 
●第5期なりわいづくり講座のこれまでのレポートはこちらから。
1回目
http://lgaku.com/index.php/event/event_report/20180427nariwai_r/
2回目
http://lgaku.com/index.php/event/event_report/20180511nariwai_r/
3回目
http://lgaku.com/index.php/event/event_report/20180525nariwai_r/
 
(担当マネージャー 増子)