なりわいづくり講座

Home  >>  社会デザイン学部  >>  なりわいづくり講座  >>  《2018年5月25日》それ、伝わっていますか?うまくまとめようとしていませんか?「第5期なりわいづくり講座」第3回レポート

《2018年5月25日》それ、伝わっていますか?うまくまとめようとしていませんか?「第5期なりわいづくり講座」第3回レポート

みなさん、こんにちは。
25日(金)、第5期なりわいづくり講座の3回目が行われました。
「事業計画の基礎のへそ」をテーマに、なりわいを考える上での土台作りについて学びました。今日はいきなりですが、参加者の皆さんの感想からレポートしていきます!
 
【感想~学び、気づき、実践、振り返り~】
・職場で直面している問題と照らしあわして、事業サマリーの話を聞いていた。私の課題も整理でき、本質的な気づきがあった。
・自分が大切にしていることを理解してくれる顧客とだけ仕事ができたら幸せ。しかし、必ずしもそうでない現状の中で、今後のあり方について考える機会になった。
・今の自分には、覚悟や勇気がまだ足りないと感じた。
・自分のなりわいを表現する時、「うまくまとめようとしてないか?」という問いにドキッとした。自分の本当の想いは理解されにくいと思っていたかもしれない。自己紹介の場面等で、“想い”まで言及するようにした。
・2回講座を受けて、生活に変化が生まれている。相手に意見を言う時、なぜ相手がそうするのか、自分は本当はどう感じているのかを深ほりして考えてから行動できるようになりました!
・事業計画の話と生活がリンクした。「指示はしていても想いを伝えていない」といった上っ面だけのコミュニケーションをしている場面が、仕事だけでなく子育てなど日々の暮らしにも思い当たることがあった。
・・・・などなど、たくさんの感想がありました。
 
さあ、いったいどんな講座の内容だったのでしょうか(^^)?
ヒントは、これ!

「どこの誰に、どんな手段を使って、どのような幸せを創るのが目的の何屋さんなのか」。
 
●ピンときた方、すごいです(^^)!
→ぜひ、毎月第一火曜日開催の公開「なりわいづくりオン・ザ・ジョブ・トレーニング道場」(参加費無料)で一緒に事業に挑戦してみませんか?
https://www.facebook.com/events/579223072464960/

●モヤッとした方、うれしいです!
→ぜひ、次期なりわいづくり講座で確めてみてくれませんか?
 
**********
残り3回の講座は、グループセッション中心。各自のなりわい宣言について参加者同士で高めあいます。ここからの参加者の変容がとても楽しみです。
それでは、また2週間後!
 
(担当マネージャー 増子)