なりわいづくり講座

Home  >>  社会デザイン学部  >>  なりわいづくり講座  >>  2016/6/17なりわいづくり講座 第5回「あなたのなりわいを伝えるコミュニケーションのあり方」

2016/6/17なりわいづくり講座 第5回「あなたのなりわいを伝えるコミュニケーションのあり方」

あなたが向き合う、事業や、仕事は、
「どこにいる誰にどのような幸せをつくる何屋さん」であるのか…
これまでの講座の各所で、何度もポイントとして取り組んできました。
なのに、いざ、伝える段になると、自分のなりわいや伝えたい想いが、どうしてなかなか多くの人に伝わらないのか…。

『伝える』から『伝わる』へ。
次回の講座で、あなたの事業、仕事が、どのようにすれば、人に伝わるものに近づいていくのか、について、参加者の皆さん全員で考えます。

具体的には、ご自身に考えてきていただいた文章を、実際に使ってみてのセッションをして頂き、コミュニケーションとしての、「あり方」を体感頂く、ワークが中心となります。

ワイワイ楽しく進むセッションのなかに、あなたの想いがより、『伝わる』ものになるヒントが⁉
より伝わるものになることを、感じられる時間になるはずです。

1回のみの参加も可能となっております。
*参加される方は、あなたが向き合う事業や仕事は、【どこにいる誰にどのような幸せを創る何屋さん(何業)なのか】を、80字で表現してきてください。

そっと背中を押す河合さんの、優しさ、愉しさあふれるこの講座、ぜひご参加ください。

【なりわいづくり講座 とは?】
お金を得るだけでなく、家庭生活や地域活動、PTA活動なども含めて、社会とのかかわりのなかで価値をつくりだしていくライフワークのことを私たちは「なりわい」と呼ぶことにしました。
 
講師の河合義徳さんは、事業カウンセリングや事業運営コーチングをなりわいとされています。
 
金融や投資の世界に身を置いておられた確かな知識と経験をもち、事業の先にある本質をまっすぐに見つめる「価値づくり」のプロ。
 
そんな河合さんが講師をつとめてくださるこの講座は、「不完全を楽しむ」「気づいて高め合う」空気を大切にしながら、参加者それぞれが価値をつくるチカラを高めていく、みなさんと一緒に作り上げる学びの場です。
 
 
【講座スケジュール】 
全6回のスケジュールは以下のようになっています。6回連続の受講が基本となりますが、1回のみの受講も可能となっています。
『基礎編』
1.4/22(金):「幸せな働き方ってなんだろう?」(ゲスト講師:湯川カナ)
2.5/6 (金):「見えないものが価値になる」
3.5/20(金):「価値をカタチにする」
『実践編』
4.6/3 (金):「あなたのなりわいの実現に向けた事業計画の向き合い方」
5.6/17(金):「あなたが創る商品・サービスの先にある顧客の幸せを描く」
6.7/1 (金):「価値共創を続けるビル経営から学ぶなりわいの本質」
(※内容は、講座の進行状況によって変更の可能性かあります)
 
 
【講師プロフィール】〈河合義徳さん〉
企業・お店・地域コミュニティにおいて目的と手段・あり方とやり方の整理を心がけ、価値創造力を高める事業カウンセラー。
どの場面においても、運営継続に不可欠となる「文化形成=無形資産のブラッシュアップ」の重要性を説く。
1967年3月生。大阪出身。
有限会社バックステージ代表。JimdoCafe大阪&神戸運営。躍心JAPAN団長。レーベルそらプロデューサー。
 

日時20160617 10:00~12:00
場所「畳の教室」前田畳製作所

【アクセス】
阪急神戸線西宮北口駅北に徒歩5分
参加費1回のみの参加:7,000円(6回連続での参加は24,000円)
備考お子さま連れOK。 保育はありませんので、おもちゃなどをご持参ください。

イベントレポートはこちら