白鶴御影校

Home  >>  白鶴御影校  >>  〈受付終了しました〉2017/1/29【ボン・パン★ボン・ヴァン★ボン・フロマージュ!/フランスパンと日本酒マリアージュの宴】白鶴御影校「めぐみ・めぐる<洋>食卓講座②」

〈受付終了しました〉2017/1/29【ボン・パン★ボン・ヴァン★ボン・フロマージュ!/フランスパンと日本酒マリアージュの宴】白鶴御影校「めぐみ・めぐる<洋>食卓講座②」

【受付終了しました】1/27 8:00
たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございます!
再び定員に達しましたため、受付終了とさせていただきます。
お問い合わせは info@lgaku.com へよろしくお願いいたします。

【参加受付を再開します!】1/25 16:30
キャンセルがありましたため、追加の参加受付をいたします。
残席わずかのためお早めにどうぞ!
お問い合わせは info@lgaku.com へよろしくお願いいたします。

★イスズベーカリー井筒氏の「魅惑の低温長時間発酵フランスパン」解説&食べ比べ!
★利き酒鑑定人・白鶴酒造ナオ先生の「酵母によるお酒の味の違い」解説&飲み比べ!
★発酵づくしの酒宴「ボン・パン☆ボン・ヴァン☆ボン・フロマージュ!」(Q・B・B協賛)で、乾杯!
☆そのまま日曜の晩酌にどうぞ! フランスパン&自慢の日本酒のお土産つき
 
 
神戸は、パンのまち。
さまざまなパンがあるなかで、パン好きがたどり着くのが、フランスパン。
さあ今回は、フランスパンの作り方と、美味しいフランスパンの見分け方、発酵による味の違いまで、みんなで学びましょう!
講師は、神戸を代表する老舗「イスズベーカリー」で毎朝パン作りに励む井筒大輔氏(取締役製造部長)。
明治時代から続くドンクで修行を経た井筒さんが取り組むのは、イーストの使用を極力抑え、ミキシングも抑えめにして、小麦粉の生地自体の醗酵しようとする力を最大限に引き出す「低温長時間醗酵法」。
ふつうのパンと、どう違うの? 食べて、納得してください!
 
 
また、人気の利き酒講座も、今回は「酵母」に大注目。
まったく同じお米から、「純米酒」・「吟醸酒」・「大吟醸酒」ができるって、いったいどういうことなのでしょう?
利き酒鑑定士の植田尚子(ナオ)先生に、お酒のつくり方の違い、酵母の違いによる味の違い、そして実際に味の違いがわかる利き酒の方法まで、教えていただきましょう!

たくさん学んだ後は、マリアージュの宴です。
今回は、フランスパンと、日本酒を、まさかの発酵食品につないでいただきます。
「お米にあうものは、絶対にフランスパンに合う」と断言する、井筒さん。
実際にどうか、みなさんの舌と胃袋と心で、確かめてみてください~!
ちなみに、フランスの食の豊かさを表現する、「ボン・パン、ボン・ヴァン、ボン・フロマージュ」は、「美味しいパン、美味しいワイン、美味しいチーズ」という意味。
「お米のワイン」と呼ばれる日本酒と、フランスパンのマリアージュに、前回に引き続いてQ・B・Bチーズさんもご協力くださることになりました☆
神戸版「ボン・パン、ボン・ヴァン、ボン・フロマージュ」、ぜひ、お楽しみください!

※お子様も楽しんでいただけます
・講座の時間は、お子様向けの食育アクティビティーを用意しています。
 ご参加者の年齢と人数により内容を調整いたします。
・お食事もご一緒にどうぞ!
 
(詳細)
========================================
▼会場:「白鶴御影校」・白鶴酒造資料館
http://www.hakutsuru.co.jp/community/shiryo/
〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町4丁目5-5
(阪神住吉駅下車徒歩約5分/JR住吉駅下車徒歩約15分)
▼日時:1月29日(日) 14:00~16:00
    13:30より受付開始。(14時より始まりますので、10分前には会場へお越しください)
▼受講費:2,500円(日本酒&フランスパンのおみやげ付き) ※お子様 500円(お食事が必要ないお子様は無料です)
▼定員:30名(先着順)
▼お申込み方法
このページの下部よりお申し込みくださいませ。
※お申し込みされた方には、あらためてこちらからご連絡させていただきます。
※うまく送信できない方は、 info@lgaku.com 宛てに、お名前・人数(お子様とご一緒の場合は年齢も)・お電話番号をお書き添えのうえ、お知らせくださいませ。
 
▼主催:白鶴酒造株式会社
(企画協力:一般社団法人リベルタ学舎)
 
 
◆【「めぐみ めぐる 神戸<洋>食卓講座」とは?】
”神戸の恵みを、毎日の食卓に”
神戸には、ふたつの顔があります。
○誰もが思い描く、ヨーロッパなど外国文化を受け入れる港町としての顔。
○あまり知られていない、海と山など自然に囲まれ農漁業の盛んな地域としての顔。
このうちの前者、「外国の食文化をいち早く取り入れてきた豊かな土地」であることを再発見しながら、昔からこの地に伝わる日本酒とともに楽しみつつ、「食べる力」を高めよう!
それが、今回の<洋>食卓講座です。
会場は、この土地だからこそできる酒造りを続けてきて、現在国内トップメーカーである白鶴酒造資料館。
“時をこえ、親しみの心をおくる”拠点として、地域の食文化・生活文化の発展に貢献したいという思いから、「白鶴御影校」という食育の場が、2016年にオープンしました!
大正初期から酒造りを続けてきた、麹やひとびとの息吹がいまに伝わる蔵で、海外から伝えられた「恵み」がぐるっと「現代の家庭の食卓」にめぐりくる知恵を、一緒に学びませんか?
 
▼次回は、春講座(3月26日)<楽しむ食卓>with伍魚福さんです。どうぞお楽しみに!
 
▼2月18日は、神戸大学大学院農学部特命助教・山下陽子先生と学ぶ「神戸<和>食卓/健康おうちごはん基礎講座 第3回」があります。こちらも、どうぞお楽しみに!

白鶴御影校について詳しくはこちらから
http://lgaku.com/index.php/hakutsuru_mikage/

日時20170129 14:00~16:00
場所「酒蔵の教室」白鶴酒造資料館

【アクセス】
阪神住吉駅下車徒歩約5分/JR住吉駅下車徒歩約15分
参加費2,500円(日本酒&フランスパンのおみやげ付き) ※お子様 500円(お食事が必要ないお子様は無料です)
備考下記よりお申し込みください! お子さまご同伴の方は、〈備考〉欄より、お子さまの年齢・お食事の有無をお知らせください。
フォーム送信後、ご記入のアドレス宛に自動返信メールが届きます。info@lgaku.com からのメールが届くように設定をお願いします。 もし届かない場合は、お手数をおかけいたしますが info@lgaku.com へお問い合わせください。

イベントレポートはこちら