あきない研究室

Home  >>  社会デザイン学部  >>  あきない研究室  >>  2016/12/5 (特典つき!)【書くひとのための〈伝える・伝わる〉写真講座 今日からあなたもカメライター!】〈あきない専門講座〉

2016/12/5 (特典つき!)【書くひとのための〈伝える・伝わる〉写真講座 今日からあなたもカメライター!】〈あきない専門講座〉

文章を書いて、写真を撮る。それが、カメライター(カメラマン&ライター)。
メディアもブログもSNSも社内報も、いま、あらゆるところで求められる能力です。
 
読者に伝わる写真って、どうやって撮るのだろう?
ひとりで取材をしながら写真を撮ることを前提に、カメライターのための写真術を、具体的な「人物(個人・集合)、物(商品・料理)、場(店内・外観)」の6つのシーンで学びます。
 
また、講座終了後は、希望者を対象に、講師によるプロフィール写真撮影を実施。
「撮られる」側からも、プロが撮る感覚をリアルに感じてみてください。
撮影データは、後日プレゼントいたします!
 
■内容:
Ⅰ:【講座】カメライターの基本! 6つのシーンで学ぶ撮影の視点(人(個人/集合)・物(商品/料理)・場(店内・外観))
Ⅱ:【実践】人物写真を撮ってみよう(※ふだんお使いのカメラをご持参ください)
Ⅲ:【学びと特典】コータロー先生によるプロフィール写真撮影
 
□講師:本村コータローさん
フォトグラファー。米国サンディエゴ在住。
長崎出身。学生時代にヨーロッパを放浪。
高校の熱血英語教師になったが、同僚のアメリカ人女性と恋に落ちてふたりで退職、バックパッカーとして世界一周の旅に。低性能のカメラでアフリカの野生動物を撮るうちに腕が上がり、帰国したらカメライター(カメラマン&ライター)になっていた。
長崎の地元情報誌や新聞で、表紙を含む写真撮影から、記事執筆、編集まで全般を担当。地方でフリーランスの活躍が制限される中、“九州ライターズネットワーク”の立ち上げに参画、中央誌にも活躍の場を広げる。1999年アメリカ移住後は個人ビジネスを設立。日系航空会社機内誌や地元雑誌への記事執筆や撮影を担当。編集・執筆をふくめ「読者に伝わる」ということに軸足を置いた写真で、定評がある。
現在は個人クライアントの撮影がメイン。結婚式や遺影のようにその対象の在り方がにじみ出る人生最高の写真や、「自分が知らない自分を引き出してくれる」ポートレートフォトグラファーとして活動中。
 

■講座詳細 
==========================
▼会場:「畳の教室」(前田畳製作所西宮店、阪急西宮北口より北へ徒歩6分)
▼日時:2016年12月5日(月)10:00~12:00
    9:30より受付開始。(10時より始まりますので、10分前には会場へお越しください)
▼受講費:5,000円
▼特典:希望される方には、講師によるプロフィール写真の撮影があります。撮影は講座終了後になりますので、お時間の余裕をもってお越しください。撮影データは後日メールでお送りいたします。
▼定員:20名(先着順)
▼持ち物:筆記具、普段ご使用のカメラ(スマホもOK)、自分がいいなと思うかんじの写真が載っている雑誌
▼プロフィール写真撮影の方は、自分が写りたいイメージにあった服装でお越しください(上半身のみでOK)
※お子さま同伴のご参加OKです。お申し込みの際に、ご同伴のお子様の年齢をお知らせください。保育はありませんので、音のしないおもちゃなどをお持ちください。
▼お申込み方法
このページの下部のお申し込みフォームよりお申し込みください。お問い合わせなどありましたら、 info@lgaku.com へお願いします。
 
みなさまのご参加、心よりお待ちしております!

日時20161205 10:00~12:00
場所「畳の教室」前田畳製作所

【アクセス】
阪急神戸線西宮北口駅北に徒歩6分
参加費5,000円(プロカメラマンの講師によるプロフィール撮影の特典つき)
備考・お子さま連れOK。お子さま同伴で参加される場合は、会場準備の都合上、〈備考欄〉よりお子さまの年齢をお知らせください。
・フォーム送信後、ご記入のアドレス宛に自動返信メールが届きます。info@lgaku.com からのメールが届くように設定をお願いします。  もし届かない場合は、なんらかの原因が考えられますので、お手数をおかけいたしますが info@lgaku.com へお問い合わせください。

イベントレポートはこちら