講演・その他のイベント

Home  >>  講演・その他のイベント  >>  《2020年6月20日》湯川カナと、120分。ー「自由への闘い」と「クロマニョン人の幸福」

《2020年6月20日》湯川カナと、120分。ー「自由への闘い」と「クロマニョン人の幸福」


革命家と、自律分散型社会の夢を見る。

こんにちは、湯川カナです。

「いま何やっているんですか?」と聞かれることが多く、そのたびに違うことを答えている気もするのですが、実は「個人が尊厳をもち、自由にそれぞれの幸福を追求し、かつ、お互いに助け合う社会をつくりたい」というのが、ど真ん中にあります。(……って、怪しいよね?)

たまに、つい端折って、「革命です!」と答えてしまいます。(……やばい人だよね?)

で、インタビューやイベント登壇時の肩書は「ソーシャル・イノベーター」だったりします。(……いや、怪しすぎるよね???)


では、湯川カナは何をやっているのか。

【コラムニスト】
『カナ式ラテン生活ースペインは江戸時代の長屋みたいさ、きっと。』 とか『「他力資本主義」宣言ー「脱・自己責任」と「連帯」でこれからを生きていく」 などを書いている。

【アクティビスト】
『「弱さ」を軸にした強固なチームづくり』 を説いたりする(TedxKobe)。

【一般社団法人リベルタ学舎】
「生きる知恵を高める」ための民学産官エロ下ネタ入り混じった学びの場を主催する。

【なりわいカンパニー株式会社】
数十人の神戸近辺の女性と一緒に、自律分散型社会の複業ベースの仕事づくりをするコミュニティを主催する。

【兵庫県広報官】
「県民主役・地域主導」のビジョンを実現すべく、職員広報研修と環境整備をしながら、県ではなく「兵庫五国連邦(United 5koku of Hyogo)」を立ち上げる。

そしていちばんインパクトのあるプロフィールは「Yahoo! JAPANの最高32億の株を捨てた女」「スペインに逃亡して10年移民」「現在シングルマザー」。ああ、ネタが渋滞。(時節柄、大学時代に雀荘のメンバーだった話は置いておいたとしても)


というわけで、

いま、湯川カナが何を考えていて、
どういう世の中になると思っていて、
だからどういうアクションを起こそうとしているのか、

一度、ちゃんとお話をさせていただきます。

先にお伝えしておきますが、仲間探しもするつもりです。
共に、より「個人が自由(libertad)に生き、幸福を追求し、そして他人の幸福の追求も尊重する社会」、つまり「個人の尊厳に満ちあふれる社会」の実現に向けて、やっていこうぜ、という仲間。

だって、私ひとりじゃ、最弱なんだもん。
そして、見たいんだもん。みんなが幸せそーうに笑ってる世界。

 

▼イベント概要(予想)

第1部:【自由(libertad)への闘い】
「革命家」と中二病みたいなこと言い続ける40代半ばの湯川カナは何を考えているのか?
・「チェッカーズカット禁止」の校則に我慢できなかった
・「お金があれば幸せ」ではないのか? ヤフー株を手放してみた
・「革命では食えない」と言われ続けているわけですが

 

第2部:【クロマニョン人の幸福】
世の中はきっと、人間性の解放(libertar)に向かっていると思うんだ。
・「神は死んだし、作者も死んだ」
・「クロマニョン人の知性と、インターネットの本質」
・「第四次産業革命後、そしてコロナ後?」

第3部:おしゃべり(いわゆる質疑応答)

 

 

▼オンライン開催 (Zoom)


・日時:
6月20日(土) 15:00~17:00
(※おやつタイムにつき、お酒やお茶などを楽しみながらやりましょう)

・参加費:無料

・お申し込み:Coubicより(リンクはこちら) → https://coubic.com/lgaku/787086

※Zoom参加用のID・参加方法は、当日の午前9時までにCoubicより登録されたメールアドレスにお送りします。必ず受信可能なメールアドレスでのご登録をお願いいたします。
※はじめてZoomを使われる方は、事前の接続確認をお願いいたします。ご不明点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

■紹介:湯川カナ

(一般社団法人リベルタ学舎代表、なりわいカンパニー株式会社代表、兵庫県広報官)

早稲田大学在学中、孫泰蔵氏(現シリアルアントレプレナー)の学生起業に参加した縁で、Yahoo! JAPAN創設メンバーとなる。数億円分のストックオプション権を返上し、言葉もわからないスペインへ移住。10年間、「ほぼ日刊イトイ新聞」をはじめフリーライターとして活動する。

帰国後は、縁もゆかりもない神戸で、女性や若者の社会参画を推進する学びの場「リベルタ学舎」を設立。地元企業や行政との連携も手がける。2020年5月、地域の事業づくりコミュニティ「なりわいカンパニー」設立。2018年4月より兵庫県広報官。 「自分の幸せを実現しながら、みんなの幸せも実現する」新しい個と公共の在り方を考え、実践し続ける。著書4冊。

 

日時20200620 15:00~17:00
場所オンライン

Sorry, No map.

参加費無料
備考