講演・その他のイベント

Home  >>  講演・その他のイベント  >>  《2019年12月19日》【インストラクショナルデザイン入門編・「講座作り」基礎セミナー】

《2019年12月19日》【インストラクショナルデザイン入門編・「講座作り」基礎セミナー】

☑自分流で、知識や経験を伝える講座・セミナーをつくる(やっている)けど、もっと上手にできないかな?と前向きに悩んでいる方へ。

☑300社以上の学習プログラムを開発したプロの講師が、”最適な教育効果をあげる手法”インストラクショナルデザイン理論をベースに、講座作りの基礎をやさしく解説。

☑受講後は、リベルタ学舎の創業支援プロジェクト”未来なりわいカンパニー”であなたの講座を実践するチャンスも!
   
①<概要>インストラクショナルデザイン入門編・「講座作り」基礎セミナー
講座を立ち上げる時、講座作りの基礎を知っておくことは重要です。 「効果的な学習の5つのステップ」を知り、ラーニングモデルに触れることで、伝わる講座の組み立て方が学べます。 また、グループワークでのディスカッションで重要ポイントが明確化することができます。 講座を始めるための準備を段階別に積み上げる仕組みを理解できます。
 
②<こんな方にオススメ>
✓自分の得意を活かして、オリジナル講座を作りたい方
✓実践につながる学びに関心のある方

✓今回学んだことをチャレンジする場が欲しい方
 
③<体験談>
「”
伝えたい”と”伝わる”は全くの別物。
「初めて自分で企画した講座参加者は僅か3名。  船出を迎え、自分がどこ行きの船を出そうとしているのかさえ、わからなくなっていた・・。
こんにちは。講座マネージャの玉川衣寿美(たまがわいすみ)です。
西宮で学習塾を経営しています。

今、書き進めていて、自分が初めて講座を開講した時のことを思い出していました。
伝えたいことは自分の中ではゆるぎないものでしたが、何から始めれば良いのか、どのように進行していけばよいのかと不安と焦りが交じり合って落ち着かない日々が続いていました。

組み立て方もわからないまま、当日を迎え、初講座の参加者は僅か3名。 自分が思い描いていた講座の雰囲気とはかけ離れたもの・・。
それでも、3名の方に「参加してよかった!」と感じてもらいたいと取り組みました。

終了後、3名の参加者のアンケートから、「参加者が知りたかったこと」への伝え方の順序や構成が不十分であったことに気づきます。
(もっと具体的にわかりやすいプロセスを伝えることが必要・・。)
その日の私の一行日記には、そう記されていました。
そもそもわたし、どうして講座を開きたいと思ったんだろう・・。  

「伝えたい」「伝えたい!」「伝えたい!!」そんな一方的なこちら側だけの思いで頭の中がいっぱいのまま、初講座を開いてしまった。
初講座を終え、「講座をつくる手順をもう一度考えてみよう!」と感じていました。
そんな思いの中、ついに、平山先生の「講座のデザイン作りの基礎」に出会います。
講座作りの基礎を知った上で、自分のオリジナル講座をつくってみたい!! そんな思いで講座を受講。
すると、いかに「伝えたい」といった視点のみで講座を組み立てていたのだろうと思い知らされ自己嫌悪。
「伝えたい」と「伝わる」は全くの別物だと初めて気づくことになりました。

オリジナル講座はひとそれぞれ。
でも、その前にまずは、「講座作りの組み立て方の基礎」を学びませんか。
自分の中のモヤモヤ感を払拭できたわたしのおすすめ講座です!  

※第一回目の講座の様子はこちらからご覧いただけます。
lgaku.com/index.php/event/event_report/20191114kouzatukuri/
 
〈詳細〉
《開催場所》コミューン99 神戸市中央区江戸町100番高砂ビル601(三宮駅徒歩7分)
《定員》20名
《参加費》3,300円(消費税込、現地決済) ※2020年2月5日にも開催予定あり。
《申し込み》Coubicよりチケットを購入
https://coubic.com/lgaku/628215
《お問合せ》一般社団法人リベルタ学舎
Mail:info@lgaku.com
TEL:078-599-9381

 

日時20191219 10:00~12:00
場所コミューン99

【アクセス】
三宮駅(JR・阪急・阪神)から徒歩7分
参加費3,300円(税込)
備考

イベントレポートはこちら